読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fuwa fuwa 北海道ど田舎ブログ

北海道で楽しくていねいに子育てと会社経営をするおっさんのお話です。

クルマに興味がない人

クルマに興味がない人ほど雑なクルマの買い方をしてしまう。。。

私の周り限定ですがね(笑)

 

興味がないなら買ったクルマをずっとずっと何十年も乗ったらいいのに、

新型が出たとかで買い替えたりしているのを見るともったいないなぁ〜と思う。

国の経済のことを考えたら消費することはいいことだと思うけど、『車が趣味』でもないなら動かなくなるまで乗ったら?と思います。そんなお金あるなら、他に使った方がいいと思う、、、私がクルマ好きなので余計にそう思っちゃいます。

 

「家族が増えたから狭くなった」、、、そんな理由で買い替える意味はないと思うけどなあ。多少、古くたって走るし、走行性能が前の型の方が良いなんてよくある話だ。

四人が五人になったって我慢できる(笑)

逆に、『走ればなんでもいい』という人もいますけど、北海道の雪道を走るなら、ある程度考えて購入した方がいいと思います。

どの車種とは言わないけど、新車に近い状態の車で『なんじゃこりゃ??』ってのはありました。気のせいかな?と思って色々試してみたけど気のせいではなくて挙動が読めない車がありました。どうにも不自然なのです。

『私はそんなにスピード出さないから軽自動車で大丈夫』という人をたまに見ますが、圧雪路、アイスバーン、半分乾燥路で半分アイスバーンは北海道ではよく出くわしますし、初心者なら、より基本性能の高いクルマの方が安心だと思います。。。

まあ、私もプロではないのでわからないのですが、DSCとかの電子制御が変なのか、簡易型の4WDの制御がおかしいのか『なんだ?あの挙動?』ってクルマは最近よく見かけます。アイスバーンの上を普通にまっすぐ走っているのに右か左かに巻き込むような挙動です。ドライバーさんはそこからは右に左に大慌てです。最初は「なんだろう?アクセル操作が雑なのかな?」とも思いましたが、それだけではない気がします。。。

 

だから嫁さんが『あのクルマ可愛くていいな〜』と言っても『無理。乗りこなせないと思う』と言うようにしています(笑)