fuwa fuwa 北海道ど田舎ブログ

北海道で楽しくていねいに子育てをするクルマ好きなおじさんの日々。

サクシードで現場に行ってみた

5月16日。

4月に4◯万円で買ったサクシードバン。

車高上げて現場に行ってみました。

f:id:naka244822:20190518164554j:plain

直進安定性が悪くなる気がしてたけれど

悪化せず。乗りごごちも変わらず…

f:id:naka244822:20190518164816j:plain

初代エクストレイルの後ろをついていったのですが、

下を擦った箇所もなく川渡りも走破(笑)

f:id:naka244822:20190518165514j:plain

一般の林道では無くて、林業関係者が使う専用道路なので、

轍や穴、高低差もそれなりにあり、厳しい道です。

 

f:id:naka244822:20190518165246j:plain

春の植付け(植林)です。

北海道も徐々に暖かくなってきました。

このくらいの高度だと雪はもうありません。

 

サクシードバン、自分用にしたかったのですが、

今日、社員の元へ旅立ちました(笑)

 

 

スナガワ練習

5月12日(日)

去年の10月15日以来、7ヶ月ぶりにASLスナガワに行ってきました。

チトセはどんなコースセッティングでも4速には入らないので、

久しぶりの4速全開(笑)

f:id:naka244822:20190517131820j:plain

第3戦の1週前でしかも晴天なので、もっと台数集まるかと思ったら

クラブ員が4台、他1台だけという…

 

自分的にはスピードにも目が慣れ、足回りのセッティングしたり、

師匠に横に乗ってもらったりと

良い練習にはなったのですが、

終了30分前に師匠のインプレッサのマフラーから盛大に白煙が…

師匠のクルマ、昨年末に箱替えして、エンジンも少しアップデートしたらしいのです。

 

で、『来週間に合います?』と聞いたけれど

エンジン載せ替えや修理するにも手持ちの部品が無く、

次週の地区戦、2週後の全日本戦、まあ間に合わないだろうと。

 

自分のシビックもそうですが、競技に故障はつきものでそれなりにお金がかかります。

4WDターボのクラスは豪快で速いし、主力車種のランサーやインプレッサは今でもコアなファンがいますし人気あるけど、

競技で使うとなると何かと大変な部分が多いのです。

タイヤも減るしね〜(笑)

 

ダートトライアルの初心者セミナーを見ると、

インプレッサが好きで!』『ランエボ乗ってます!』

みたいな方が多いし、

ラリーやダートラを見て興味をを持たれる若い方も多いのですが、

じゃあ自分のストリート仕様の愛車を競技車(レギュレーション通りの)に作り上げるとなるとなかなかハードルが高くて、最初の一歩が踏み出せないみたいです。

 

まあ、内装取っ払って、アンダーコート剥がして、ロールケージ入れて、

2名乗車にして、アンダーガード付けて、バケットシート入れて、LSDをバキバキに効かせて、、、

そんなクルマで通勤や他のレジャーに使うのはちょっと厳しい。

しかも、砂利の上を全開で走れば、あっという間に傷だらけ。

長年大事にしてきた愛車が一日でボロボロになります(笑)

 

競技歴3年目の自分の意見としては、車種はどーでもよくて『競技がやりたい!』のであれば、ダートラで言えばスイフトがおすすめです。

ランニングコストが他車種よりかからない、比較的ローパワーなので初心者でもなんとかなる、年式が新し目で中古車の流通が多い、などなど。

 

私の乗ってるシビックでも良いのですが、中古車市場の台数が少なくて高いのです。

部品もなくなってきましたし。

信頼できる人から競技車を安く譲ってもらうのが最善とは思うのですが、

これがなかなか(笑)

 

自分はインプレッサGDB)→シビック(EK9)

と古いクルマでやる苦労を知ったので、

次は86(ZN6)が乗りたいです(笑)