fuwa fuwa 北海道ど田舎ブログ

北海道で楽しくていねいに子育てと会社経営をするおっさんのお話です。

山の草刈作業 3週目

今朝の出来事。

AM4:00。私は家の二階で寝ているのですが、一階から何やら『ピー ピー ピー』と電子音が聞こえるのです。他の家族3人は誰も起きる気配がないので、私が起きて音の出所を探します(笑)最初は『ガス漏れ警報器』かと思ったのですが、その横の『冷蔵庫の半ドア警報音』でした。。。

後から母や嫁さんに聞いても『?』てな感じなので、夜中ずっとなっていたのか、何かの拍子で開いたのかわからずじまい、という変な話。半ドアは『冷凍庫』だったので、多分アイス食べた人が犯人でしょう(笑)

 

話は4時に戻って、、、

 

まあ、せっかく4時に起きたしってことで、いつもより1時間早く会社を開けて掃除して、『クルマの練習をしに行こう』と自分の山に向かいました。そこは私有地内の林道(公道ではありません)で、周りに民家も無く、いくらアクセル全開にしても迷惑がかかりませんし、私有林なので人も入ってきませんし良い場所なのです。たまにエゾシカやキタキツネはいますが(笑)

で、クルマ練習する場所としては『良い場所』なのですが、200mの直線が二つとカーブが一個しかありません。そこを延々と行ったり来たり40分ほど走りました。

最初はこんなの練習にならないかな?と思ったのですが、侵入スピードを変えたり走行ラインを変えてみたりと、試しながら走ると少しづつですが自分の思ったようなクルマの挙動を出せるようになってきました。47歳で平日の朝の5時半からこんなことしてる人は日本でもいないかもな(笑)

そこそこクタクタになり、家に戻ります。ご飯食べてから今度はダットサントラックに乗り換え、嫁さんとまた山に向かいます。

今度は草刈です。

嫁さん用に今年買った機種です。

 女性の体力でも十分使えますし、エンジンスタートも楽なのでオススメです。

 

『2時間やろう』と決めて開始しましたが気温の上がり方が早く10時で28℃。日陰のない場所での草刈作業なのでなかなかキツかったです。私は慣れているのですが嫁さんはまだ数回の経験しかありません。それでも300mは刈ったかな?暑い中やり遂げました。

f:id:naka244822:20170713140954j:plain