fuwa fuwa 北海道ど田舎ブログ

北海道で楽しくていねいに子育てと会社経営をするおっさんのお話です。

こども園運動会→ダートラ

2歳の息子の運動会が土曜日にありました。朝5時半に外を出たら霧雨。。。

『持ってないな息子、、、』

ということで会場が体育館に変更です。

体操やかけっこ障害物競走などなど次から次へと種目があり、その都度小さい子供達を誘導して進行しなければならないので先生方も大変です。

怪我をした子供はいなかったみたいですし、混乱もなく終われたようなので良かったです。小さな子供がゴール目指して真剣に走る姿を見てると、『自分もまた走ろうかな』と思いました。まあ年齢も年齢なのでほどほどにしますが(笑)

f:id:naka244822:20170626134150j:plain

そして、運動会が終わってすぐ、日曜の士幌町で行われるダートラに出るため出発です。年間9戦で行われる北海道地区戦なのですが、1月の開幕戦が氷の張った糠平湖で、残りが砂川と千歳で行われますが、今回の第5戦は年間一回だけ士幌町で開催されます。

ちなみに、あまり知られてないのですが1月末に糠平湖で行われる氷上タイムトライアルにはタレントの哀川翔さんが何年も連続して出場してます。

で、、、千歳と砂川は割とうちから近いので、千歳で朝6時砂川で7時くらいに出発すれば大体間に合います。

士幌町はうちから220kmほど、、、しかも『高速道路をほぼ使えない220km』なので4時間以上はかかります。そんなこんな色々検討した結果、お隣の本別町に前日に入り宿泊することにしました。

インプレッサは競技用に改造しているので二人しか乗れません。必然的に嫁さんカーと2台で行ったのですが3人で2台なので非効率的(笑)道中の連絡ツールはトランシーバーを使用。携帯電話電波の圏外の峠道やトンネルも多い道だったため大変有効でした。

途中、トイレや給油などを挟み宿には4時に無事到着。運動会の疲れもあって、ご飯食べて温泉入ってビール少し飲んですぐに寝ちゃいました。

競技会当日、5時少し前に目がさめると外は雨。。。

私だけ6時半にホテルを出発。初めて行く場所だったので道を間違わないように注意深く走っていたのですが、バックミラーを見ると同じようなダートラ車が(笑)

クラブの師匠やクラブ員ははすでに到着していて、私もすぐにタイヤ交換などの出走準備に取り掛かります。『壊さないで無事に帰る』が今回の目標ではあったのですが、そこは公式戦。自然と力が入ります。道が平坦ではなく跳ねながら走るので『ドカン!』や『ガキン!』みたいな音が室内に響きますが怯まずアクセルを踏みます。(師匠に言わせると踏み方が足りない、みたいですが)

f:id:naka244822:20170626143754j:plain

コースはいつも走っている砂川のコースと違い、山の中の林道を走るようなスリリングで楽しいコースでした。動画を嫁さんに取ってもらいましたが、『ドカン!』の音が引くほど大きかったという(笑)

f:id:naka244822:20170626144340j:plain

音の割には車の損傷も無く、、、

2時半に表彰式が終了。ドロドロの車のまま帰路につきます。

休憩を挟みながら6時半に帰宅。嫁さんも息子も楽しんでいたので家族旅行としても大成功でした。